手打ちそば 千花庵 鎌倉店

毎年恒例になった初詣帰りのそば。

鎌倉宮近くにあるここ、手打ちそば 千花庵(ちはなあん) 鎌倉店に毎年入っています。僕の中では初詣だけでなく、鎌倉宮にお詣りした帰りは千花庵のそばのお腹に自動的になっていたりします。

千花庵は3店舗あって、鎌倉店以外のひとつ目は「〆そば 千花庵 野毛店」で、こちらは日本酒を飲むお店でそばは〆で食べるお店です。もうひとつは、「立ち食いそば 千花庵 関内店」で、何と立ち食いなのです。千花庵の特徴は十割蕎麦で、その歯触りがコリコリして、とても美味しいそばです。

日によって変わるかも知れませんが、ビールを注文すると塩辛が付いてきます。家族連れの多い店ではないので、静かに飲めるのがお気に入りです。

ここのそばは食べ比べというのが特徴です。食べ比べを注文すると、ざるが2枚出てきます。

僕がこの日注文したのは、信州親田産辛味大根おろし付 ざる蕎麦食べ比べです。男女でお値段が違うのも珍しい気がします。殿方だと2,100円、ご婦人は1,450円と結構差があります。

ちなみに1枚目は信州産のそばでした。

このお店に来ると、日本酒を飲まないと帰れません。だいたい数種類の日本酒が用意されています。1合900円からその倍くらいまでの日本酒がメニューにありました。

僕が飲んだのは、山形の出羽桜本醸造枯山水です。切れの良い辛口で、好みのお酒でした。ちなみに1合900円です。

2枚目のそばは、赤城産のそばでした。信州産と比べると、ちょっと色が濃い感じで、味も濃い気がしました。

「十割蕎麦の愉しみ方」が各テーブルにありますので、これを参考に食べてみると良いでしょう。

塩だけでも十分に愉しめるお蕎麦だと思います。

手打ちそば 千花庵 鎌倉店
 11:00~19:00 月曜日定休
   ※夜は要予約
 0467-22-6517

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA