ぼんぼり祭

鶴岡八幡宮のぼんぼり祭は、毎年立秋の前日から8月9日の実朝祭までの期間に行われる。 鶴岡八幡宮の境内や参道には、鎌倉在住の文化人や各界の著名人の揮毫によるぼんぼりが並ぶ。夕刻になるとぼんぼりに灯りがともされ、境内は夜まで...

薊(あざみ)〈閉店〉

材木座にあった薊(あざみ)には、何度通っただろうか。古い写真を振り返って見てみると、薊を訪れたのは、2009年7月11日が初めてだった。 何度も何度も通った気がしていた薊だけど、閉店したのは2010年4月29日のことだ。...

建長寺開山忌

毎年7月23日、24日に、建長寺の開山蘭渓道隆(大覚禅師)の大法要が行われる。 (注)既に終わってからの記事で申し訳ないのですが、来年この日を忘れないよう、アップしておくことにしました。 蘭渓道隆は、宋から1246年(寛...

常栄寺(ぼたもち寺)

大町辺りには、日蓮宗のお寺が多い。妙本寺もそうだし、妙本寺総門前の小道を南へ行ったところにある常栄寺も日蓮宗のお寺。日蓮上人ゆかりのお寺だ。別名ぼたもち寺と呼ばれているが、そのぼたもちに纏わる日蓮上人ゆかりの故事がある。...

島森書店

鎌倉には、可愛い文房具屋さん、洒落た文房具屋さんがある。可愛いと言うと、大町にあるコトリだろうし、洒落た文房具屋さんはTUZURUだろう。文房具屋さんを巡って歩いても、面白そうだ。 僕の場合、なぜかここ島森書店には惹かれ...

北鎌倉燻煙工房 市場店

鎌倉市農協連即売所(レンバイ)には、新鮮な鎌倉野菜の他、いろいろなお店も入っている。小さなパン屋さんだったり、シフォンケーキのお店もあったりする。 そんなお店のひとつが、北鎌倉燻煙工房の市場店だ。しばらく前に気紛れで買っ...

山ノ内八雲神社例大祭

山ノ内の八雲神社例大祭に、実際に行ってみた。7月17日(日)の12時から行われた大神輿渡御を見に行った。 これまでもここのお祭りの日に訪れたことはあったが、神輿を見たのは初めてのことだ。何処からスタートなのか知らなかった...

鶴岡八幡宮 蓮の花

紫陽花が終わった後、鎌倉の夏に咲く花と言うと、代表的なものは、凌霄花(のうぜんかずら)や百日紅(さるすべり)、そして蓮の花だろう。 蓮の花と言うと、やはり鶴岡八幡宮の源平池だろうと思う。本覚寺や建長寺でも見られるけれど、...

静雨庵

鎌倉を歩き始めて、何度も通っているお店が、静雨庵というラーメン屋さんだ。回数からすると、ダントツでナンバー1になるくらい。 鎌倉駅の江ノ電側の西口を出て、御成商店街を歩く。そのうち三本の道が交わる変則的な交差点に辿り着く...

名越大黒堂

鎌倉には、とても小さな神社が多い気がする。この小さな神社に出会ったのは、鎌倉の苔寺と言われている妙法寺に行き、材木座へ向かう途中だった。 安国論寺の前を通り、材木座方面へ歩いて行こうとしていたら、一段高いところに神社があ...