ベルグフェルド(Bergfeld)本店

去年の夏、8月21日に鎌倉宮へ行った帰りに、初めて入ったカフェ。

いつも前を通りながら、一度入ってみたいと思っていたのですが、入る機会を逃してばかりでした。

だいたい妻も僕も、がっつり食べたい方なので、カフェという選択は滅多にしないのです。でも、この日は他に入ろうと思っていた店に入れなかったので、ここに入ることにしたのです。

続きを読む →

手打ちそば 千花庵 鎌倉店

毎年恒例になった初詣帰りのそば。

鎌倉宮近くにあるここ、手打ちそば 千花庵(ちはなあん) 鎌倉店に毎年入っています。僕の中では初詣だけでなく、鎌倉宮にお詣りした帰りは千花庵のそばのお腹に自動的になっていたりします。

千花庵は3店舗あって、鎌倉店以外のひとつ目は「〆そば 千花庵 野毛店」で、こちらは日本酒を飲むお店でそばは〆で食べるお店です。もうひとつは、「立ち食いそば 千花庵 関内店」で、何と立ち食いなのです。千花庵の特徴は十割蕎麦で、その歯触りがコリコリして、とても美味しいそばです。

続きを読む →

初詣は鎌倉宮へ

毎年、初詣は鎌倉宮と決めています。特別な理由はないのですが、ここ数年は毎年鎌倉宮へ初詣に出掛けます。

多分これが、ご縁というものだと思っています。

鎌倉駅に着くと、すぐに若宮大路に出ます。こういう時しか、若宮大路のど真ん中を自由に歩くことはできません。

続きを読む →

ぼんぼり祭

鶴岡八幡宮のぼんぼり祭は、毎年立秋の前日から8月9日の実朝祭までの期間に行われる。

鶴岡八幡宮の境内や参道には、鎌倉在住の文化人や各界の著名人の揮毫によるぼんぼりが並ぶ。夕刻になるとぼんぼりに灯りがともされ、境内は夜まで賑わっている。

続きを読む →

薊(あざみ)〈閉店〉

材木座にあった薊(あざみ)には、何度通っただろうか。古い写真を振り返って見てみると、薊を訪れたのは、2009年7月11日が初めてだった。

何度も何度も通った気がしていた薊だけど、閉店したのは2010年4月29日のことだ。1年間も通っていなかったことに、今気付いた。おおよそ9か月の間に、僕は何度このお店を訪れたのだろう。

薊

続きを読む →

建長寺開山忌

毎年7月23日、24日に、建長寺の開山蘭渓道隆(大覚禅師)の大法要が行われる。

(注)既に終わってからの記事で申し訳ないのですが、来年この日を忘れないよう、アップしておくことにしました。

蘭渓道隆は、宋から1246年(寛元4年)来日した。初めは寿福寺にいて、次に常楽寺に住み、1253年(建長5年)北条時頼が建長寺を建て、開山となった。

7月23日 午後2時
梵鐘の音が響き全山の僧が仏殿(大佛宝殿)に集まり、読経が始まる。
安置されている大覚禅師像を輿に乗せて、法堂(拈華堂)へ運び入れる。

7月24日 午前9時半
法堂(拈華堂)に僧が集まり、前日とは逆に大覚禅師像を仏殿(大佛宝殿)へ運び入れる。

7月24日 午後1時半
竜王殿で十萬人講大施餓鬼会が行われる。

2013年までは、8月23日、24日に行われていたが、2014年から7月になったようだ。建長寺のホームページで開山忌の動画が見られる。また、facebookページでも開山忌の写真が見られる。

常栄寺(ぼたもち寺)

大町辺りには、日蓮宗のお寺が多い。妙本寺もそうだし、妙本寺総門前の小道を南へ行ったところにある常栄寺も日蓮宗のお寺。日蓮上人ゆかりのお寺だ。別名ぼたもち寺と呼ばれているが、そのぼたもちに纏わる日蓮上人ゆかりの故事がある。

常栄寺(ぼたもち寺)
常栄寺(ぼたもち寺)

鎌倉幕府第6代将軍の宗尊親王の家臣兵衛左衛門がこの地に住んでおり、その妻を桟敷尼と呼んでいた。その桟敷尼は、日蓮上人が龍ノ口の刑場に引かれて行く時、「仏の加護がありますように」と日蓮商人にごまのぼたもちを差し出した人物だ。日蓮がまさに処刑されそうになった時、奇蹟が起こり、日蓮は処刑を免れた。そのことから、このぼたもちのことを、「首つぎのぼたもち」と呼んでいる。

1606年(慶長11年)妙本寺の14代住職日詔が、この地に寺を建て、桟敷尼の法名が「妙常日栄」だったことから、「常栄寺」と名付けられたと言う。

常栄寺(ぼたもち寺)
常栄寺(ぼたもち寺)

この朱塗りの聯(れん)と呼ばれる木板があり、鎌倉彫の木板らしい。右側には、「ぼたもち寺 常栄寺」と彫られ、左側には「たつのくち くびのおんざを ふしおがむ 婆のまごころ ぼたもち 常栄寺」と彫られているそうだ。この門が、僕にとっては、常栄寺の特徴だと思っている。門をくぐって突き当たりが、本堂である。

妙本寺の総門前の小道を南に200メートルくらい歩くと、左手にこの門が見えてくる。ごく小さなお寺だけど、小さいながらその庭はとても良く整っているし、いろんな花が咲く。

常栄寺(ぼたもち寺)
常栄寺(ぼたもち寺)

ちょうど訪れた時には、こんなユリの花が咲いていた。小さなお庭だけど、四季折々いろんな花が見られるから、このお寺の前を通り過ぎるのではなく、ぜひ足を踏み入れてほしい。

常栄寺(じょうえいじ) ぼたもち寺
日蓮宗
拝観自由

島森書店

鎌倉には、可愛い文房具屋さん、洒落た文房具屋さんがある。可愛いと言うと、大町にあるコトリだろうし、洒落た文房具屋さんはTUZURUだろう。文房具屋さんを巡って歩いても、面白そうだ。

僕の場合、なぜかここ島森書店には惹かれるものを感じる。可愛いわけじゃなく、特別洒落ているわけでもなく、昔ながらの文房具屋さんという感じのお店が好きなのだ。

島森書店
島森書店
続きを読む →

北鎌倉燻煙工房 市場店

鎌倉市農協連即売所(レンバイ)には、新鮮な鎌倉野菜の他、いろいろなお店も入っている。小さなパン屋さんだったり、シフォンケーキのお店もあったりする。

そんなお店のひとつが、北鎌倉燻煙工房の市場店だ。しばらく前に気紛れで買ったスモークチーズがとても美味しくて、また買いに行って来た。チーズ好きでもないけれど、ここのスモークチーズはとても美味しい。ワインのおつまみには最高だと思う。

北鎌倉燻煙工房 市場店
北鎌倉燻煙工房 市場店

続きを読む →

山ノ内八雲神社例大祭

山ノ内の八雲神社例大祭に、実際に行ってみた。7月17日(日)の12時から行われた大神輿渡御を見に行った。

これまでもここのお祭りの日に訪れたことはあったが、神輿を見たのは初めてのことだ。何処からスタートなのか知らなかったけれど、北鎌倉駅を降りてみると人だかりができていた場所があり、行ってみると神輿があった。

山ノ内八雲神社例大祭
山ノ内八雲神社例大祭

続きを読む →